強震動研究分野
Strong Motion Seismology

災害に強い社会づくりを目的として、大地震時の強震動予測に関する研究を行っています。震源の物理と地震波動論に基づいた震源からサイトに至るまでの強震動の生成、伝播に関する基礎研究を行うとともに、合理的な広帯域強震動予測手法の構築に関する研究を行っています。

2018年北海道胆振東部 地震の震源モデル(左)と
シミュレーションによる地 表最大地動速度分布(右)

所属教員

  • 教授岩田知孝

    プロフィール

  • 准教授浅野公之

    プロフィール