地すべりダイナミクス研究領域
Landslide Dynamics

地すべり現象の実態を把握し、メカニズムの解明および災害の軽減のための研究を行っています。最近では、研究の領域を都市域に拡大し、地震による宅地盛土斜面の地すべり現象や考古歴史資料に基づく地すべり災害史編纂の研究も実施しています。

2011年東北地方太平洋沖地震 によって発生した地すべりと住 宅の被害

所属教員

  • 教授釜井俊孝

    プロフィール

  • 助教土井一生

    プロフィール