暴風雨・気象環境研究分野
Severe Storm and Atmospheric Environment

気象災害の軽減を目指し、台風・豪雨・暴風など異常気象現象の構造や発生・発達機構、異常気象の背景となる領域スケールの大気環境変動、将来気候での異常気象発現特性、環境中の大気乱流・拡散の諸問題に関して、観測・データ解析・数値モデリングを駆使した研究を進めています。

フィリピンに大災害を与えた2013年 台風30号(ハイエン)の
再現計算から 作成した擬似レーダー降水画像

所属教員

  • 教授石川裕彦

    プロフィール

  • 准教授竹見哲也

    プロフィール

  • 助教堀口光章

    プロフィール