流域圏観測研究領域
Field Research Section for Fluvial and Coastal Hazards

大気境界層、山地、河川流域、沿岸を一つの体系としてとらえて、穂高砂防観測所、白浜海象観測所、潮岬風力実験所、大潟波浪観測所において、現地観測を基礎とした研究を進め、災害の発生環境・発生機構を明らかにしています。

穂高砂防観測所の観測対象流域である足洗谷。
活火山焼岳をその源流にもつ

所属教員

  • 教授井口正人(兼)

    プロフィール

  • 准教授馬場康之

    プロフィール

  • 准教授吉田 聡

    プロフィール

附属観測施設

  1. 穂高砂防観測所
  2. 白浜海象観測所
  3. 潮岬風力実験所