地震予知研究センター大学院生の坂上啓さんと伊東優治さんがJpGU - AGU Joint Meeting 2017 学生優秀発表賞を受賞

  • 受賞

地震予知センターの大学院生である坂上啓さんと伊東優治さんが、それぞれJpGU - AGU Joint Meeting 2017 学生優秀発表賞を受賞しました。

詳細は下記のとおりです。

 

受賞者: 坂上 啓(理学研究科/地震予知研究センターD2)
賞の名称: JpGU - AGU Joint Meeting 2017 学生優秀発表賞
発表タイトル: Estimation of the spatiotemporal evolution of the slow slip events in the Tokai region, central Japan, since 2013 using GNSS data
受賞年月日: 2017/5/31

 

受賞者: 伊東 優治(理学研究科/地震予知研究センターD1)
賞の名称: JpGU - AGU Joint Meeting 2017 学生優秀発表賞
発表タイトル: Estimation of spatiotemporal distribution of interplate slip after the 2003 Tokachi-oki earthquake incorporating viscoelastic relaxation
受賞年月日: 2017/5/31

(写真左)坂上さん、(右)伊東さん