矢守克也教授編集の”Disaster Risk Communication”が刊行されました

  • 出版 研究報告

矢守克也教授(編集)、畑山満則教授、竹之内健介特定准教授、James Dennis GOLTZ客員教授、李旉昕特定研究員ら(以上、分担執筆)による、"Disaster Risk Communication : A Challenge from a Social Psychological Perspective" が、刊行されました(2020年1月・Springer刊)。

 

詳細は、下記リンク先をご覧ください。