京都大学防災研究所 公開講座 (第27回) 参加者募集

  • 参加申込締切(必着): 2016.05.27
  • 参加募集

京都大学防災研究所 公開講座 (第27回)

- 防災研究のフロンティア-

 参加者募集 (平成28年5月20日まで)

講演資料は、予めダウンロードして、印刷を持ち込みください。

 

○ 日 時: 平成28年6月2日(木) 9時30分~16時30分

○ 場 所: 砂防会館別館シェーンバッハ・サボー 1階「淀・信濃」

○ 入 場 料: 無料

○ 定 員: 先着300 名 

 残席は少しございます。会場での受講ご希望の方は、当日、直接会場の受付までお越しください。 ※事前申込者優先です。

○ 申 込 方 法: 電子メールまたは往復ハガキにて、お名前、年齢、所属(勤務先または学校名、学年)を明記し、また、往復ハガキの場合は返信ハガキに宛名(住所,郵便番号,氏名)を記入の上、申し込んでください。受付は先着順とし、返信メールまたはハガキにて入場の通知をします。

※なお、定員を超えた場合は、入場をお断りすることがあります。個人情報は、当公開講座以外の目的で使用することはありません。

○ 申 込 先 :

〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄

京都大学 宇治地区事務部研究協力課研究支援掛

(電話 0774-38-3350 電子メール・アドレス kokai28@dpri.kyoto-u.ac.jp

○ 締 切 日 : 平成28年5月20日(金)必着

○ 申込結果のご連絡: 平成28年5月27日(金)までに各申込者にご連絡いたします。もし、期日までに連絡が届かない場合は、上記申込先までお問い合わせください。

 

【プ ロ グ ラ ム】

 9:30~ 9:35 開会の挨拶  所 長 寶 馨

 9:35~10:05 2016年熊本地震について-前震・本震・余震・誘発地震-  教 授 飯尾 能久

 10:10~11:10 大規模噴火とは何か~桜島とインドネシアの火山の事例~  准教授 中道 治久

 (※タイトルが変更になりました)

 11:15~12:15 居安思危:今すぐ甚大な水関連災害の対策を!  教 授 田中 茂信

 12:15~13:15 昼休み

 13:15~14:15 大地震時の複合地盤災害の謎にせまる  教 授 井合 進

 14:20~15:20 巨大災害に備えるための海を使った緊急支援物流のあり方  特定教授 小野 憲司

 15:20~15:35 休憩

 15:35~16:25 総合討論 (司会:教 授 五十嵐 晃)

 16:25~16:30 閉会の挨拶   教 授 牧 紀男

※本講座は土木学会CPDプログラムとして認定されています。会場での受講が必要となります。

<講演用資料はこちらからダウンロードできます>

 

【インターネット配信】
○ 当日Live中継を行いますので、時間になりましたら、下記までアクセスください。

【防災研究所 Live中継サイト】

http://www.ustream.tv/channel/dpri