職員公募:社会防災研究部門 都市防災計画研究分野 特定研究員

  • 応募締切: 2016.03.31
  • 職員公募

京都大学防災研究所 社会防災研究部門 都市防災計画研究分野

特定研究員の募集について

1.職種
特定研究員(特定有期雇用教職員)

 

2.募集人員
1名

 

3.勤務場所
京都大学防災研究所 社会防災研究部門 都市防災計画研究分野
(所在地:京都府宇治市五ケ庄 京都大学宇治キャンパス)

 

4.職務内容
南海トラフ地震後の災害対応、復旧・復興に関する研究開発業務。 ケーススタディー地域でのワークショップ・調査、GISを用いた社会分析といった研究活動を行うとともに、研究プロジェクトのマネジメント業務を担当する。

 

5.資格等
博士の学位(学位取得予定者を含む)または,相当する豊富な業務実績を有し,確実かつ建設的に業務を遂行する意欲を有する者。
・防災、都市計画・まちづくりに関わる分野の研究を実施している者。 GIS、統計パッケージソフトが使えることが望ましい。

 

6.雇用期間
平成28年4月1日以降できるだけ早い時期~平成29年3月31日

※雇用開始時期,応相談。
(雇用期間満了後、更新する場合あり。最長5年)

 

7.勤務形態
週5日(土・日曜日、祝日、年末年始、創立記念日及び夏季一斉休業日を除く)

裁量労働制(1日7時間45分相当)

 

8.給与等

本学支給基準に基づき,能力・経歴等により決定 (年俸制)
年棒には通勤手当等の諸手当相当分を含みます(賞与・退職手当は支給しません。)

 

9.社会保険
文部科学省共済組合、雇用保険、労災保険及び厚生年金保険に加入

 

10.応募方法
連絡先・電話番号・電子メールアドレスを明記の上、以下の応募書類(書式自由)を下記宛先に郵送または電子メールにて送付ください(郵送の場合、封筒に「特定研究員応募」と朱書きしてください)。面接等は、後日応募者に連絡します。

1.履歴書(写真貼付)
2.研究業績リスト(論文発表、学会発表、受賞、その他に分類して記載)
3.代表的論文1編以上の別刷り(コピーでも可)
4.研究に関する抱負(A4 で1頁以内)
5.応募者に関して照会可能な研究者2名の氏名と連絡先

 

11.応募締切
 適任者が決定次第,応募を締め切ります。 

 

12.選考方法

書類審査のうえ、面接を行う場合は該当者のみ別途連絡します。 その他 提出頂いた書類は、採用審査にのみ使用します。正当な理由なく第三者への開示、譲渡および貸与することは一切ありません。応募書類はお返ししませんので予めご了承願います。

 

13.書類提出先及び問い合わせ先

 

〒611-0011 京都府宇治市五ヶ庄

京都大学防災研究所都市防災計画研究分野 牧紀男宛

Tel: 0774-38-4285(担当:牧紀男)

e-mail: maki.norio.8v*kyoto-u.ac.jp(「*」を「@」に変えてください)