職員公募:気象・水象災害研究部門 沿岸災害研究分野 特定研究員

  • 応募締切: 2016.02.29
  • 職員公募

京都大学防災研究所 気象・水象災害研究部門 沿岸災害研究分野

特定研究員の募集について

 

1.職種
特定研究員(特定有期雇用教職員)

 

2.募集人員
1名

 

3.勤務場所
京都大学防災研究所 気象・水象災害研究部門 沿岸災害研究分野
(所在地:京都府宇治市五ケ庄 京都大学宇治キャンパス)

 

4.職務内容
文部科学省委託研究業務「気候変動適応技術社会実装プログラム(SI-CAT)」における研究課題「超高解像度ダウンスケーリング技術の開発」の研究に従事します。具体的には、沿岸災害に関する気候変動の影響評価のため、波浪および沿岸流の将来変化のダウンスケール評価技術開発およびこれを用いた将来変化予測に関する研究を担当します。

 

5.資格等
博士学位を有するか同等の実力を有する方(平成28年3月末までに取得可能性のある方を含む)で、本研究内容に意欲を持って取り組んでいただける方
社会現象としての防災の学理の究明及び効果的な災害対応の実現に貢献できる方

 

6.雇用期間
採用決定後できるだけ早い時期~平成29年3月31日
(雇用期間終了後、更新する場合あり、ただし、最長当該研究プロジェクト期間内(平成32年3月31日まで))

 

7.勤務形態
週5日(土日曜、祝日、年末年始、創立記念日および夏季休業日を除く)
裁量労働制(週38時間45分相当)"

 

8.給与等

本学支給基準に基づき、能力・経歴等により決定(年俸制)
年俸には通勤手当等の諸手当相当分を含みます(賞与・退職手当は支給しません)

 

9.社会保険
文部科学省共済組合、雇用保険、労災保険及び厚生年金保険に加入

 

10.応募方法
封筒の表に「特定研究員応募書類在中」の旨を朱書し、書留郵便や宅配便など、受領の確認が確実にできる方法で以下の提出書類を下記の書類提出先まで送付すること

 

提出書類
履歴書(顔写真貼付)
研究業績リスト
主要論文の別刷(3編以内)
研究実績の概要(A4、2枚以内)
応募の動機、自己アピール、採用された場合の抱負など(A4、1枚以内)
推薦者(または意見を尋ねることができる方)2名の氏名と連絡先"

 

11.応募締切
 平成28年2月29日(月曜日) 必着

 

12.選考方法
書類選考のうえ、必要に応じて面接を行います。なお、面接時の交通費は支給しません。詳細は別途本人に連絡します。

 

13.書類提出先及び問い合わせ先

 

〒611-0011 宇治市五ヶ庄
京都大学防災研究所気象・水象災害研究部門
准教授 森 信人宛
TEL: 0774-38-4321
E-mail:lab*oceanwave.jp (*を@に変えて下さい)"

 

14.その他
提出していただいた書類は、採用審査のみに使用します。
正当な理由なく第三者への開示、譲渡および貸与することは一切ありません。
応募書類はお返ししませんので、予めご了承願います。
京都大学では、男女共同参画を推進しています。多数の女性の積極的な応募を期待します。