本研究所の学生達が第17回日本災害情報学会大会2015年日本災害情報学会奨励賞『河田賞』を受賞

  • 受賞
 本研究所の学生達が第17回日本災害情報学会大会2015年 日本災害情報学会奨励賞『河田賞』を受賞しました。詳細は下記の通りです。この河田賞は、若手会員の奨励を目的に昨年度の第16回学会大会から創設され、40歳以下の会員の優秀口頭発表に対して授与されます。

 
 

◆ 杉山 高志 (巨大災害研究センター 情報学研究科)
受賞内容:第17回日本災害情報学会大会2015年 日本災害情報学会奨励賞『河田賞』
受賞題目:夜間における津波避難の課題(その2) ――伊予灘地震の実態調査と夜間避難訓練の分析――
受賞年月日: 2015年10月25日

受賞写真_杉山さん
左から矢守克也教授、杉山高志
 

------------------------------------------------------------------

 

◆ 竹之内 健介(巨大災害研究センター 元大学院生) / 矢守 克也 教授 (巨大災害研究センター)
受賞内容:第17回日本災害情報学会大会2015年 日本災害情報学会奨励賞『河田賞』
受賞題目:生活防災タイムラインを通じた災害対応に対する住民意識の変化
受賞年月日: 2015年10月25日