本研究所の学生3名が日本建築学会近畿支部発表会 優秀発表賞 を受賞

  • 受賞

平成27年6月27日~28日に行われた日本建築学会近畿支部発表会にて、本研究所の学生3名が日本建築学会近畿支部発表会 優秀発表賞 を受賞しました。詳細は以下の通りです。

 

◆峰岸楓さん(地震防災研究部門 工学研究科) ※論文投稿時
●受賞題目:「E−ディフェンス超高層骨組崩壊実験における鋼梁の局所損傷推定」
●受賞日: 2015年8月3日
受賞写真_峰岸
------------------------------------------------

◆佐藤美帆さん(地震防災研究部門 工学研究科)
●受賞題目:「Seismic rehabilitation of steel frames using minimal-disturbance arm damper」
●受賞日: 2015年8月3日
(受賞)佐藤美帆_近畿支部発表賞

------------------------------------------------------

◆ 東郷拓真さん(地震防災研究部門 工学研究科) ※論文投稿時
●受賞題目: 「スリット加工と極低降伏点鋼を用いた高靱性耐震壁の開発」
●受賞日: 2015年8月3日
(受賞)東郷拓真_近畿支部発表賞