当研究所の大学院生たちが平成30年度土木学会関西支部年次学術講演会優秀発表賞を受賞

  • 受賞

2018年6月16日、当研究所の大学院生たちが、平成30年度土木学会関西支部年次学術講演会(於 神戸大学)で優秀発表賞を受賞しました。詳細は下記のとおりです。

 

 

  • 賞の名称: 平成30年度土木学会関西支部年次学術講演会優秀発表賞
  • 受賞者 : 山本浩大(社会防災研究部門/工学研究科D1)
  • 受賞題目: 湿潤熱帯地域の河川流域におけるRRIモデルの適用可能性に関する研究

 

  • 賞の名称: 平成30年度土木学会関西支部年次学術講演会優秀発表賞
  • 受賞者 : 平岡ちひろ(水資源環境研究センター/工学研究科M1)
  • 受賞題目: 山岳地帯における気象強制力が雪氷の融解過程に及ぼす影響の分

 

  • 賞の名称: 平成30年度土木学会関西支部年次学術講演会優秀発表賞
  • 受賞者 : 橋本郷志(気象・水象災害研究部門/工学研究科M1)
  • 受賞題目: 近畿地方におけるゲリラ豪雨発生頻度の将来変化のメカニズム解析