■その4(機器、試料)
地震・火山研究グループ

 図1: コア位置図


 図2: 桜島火山ボーリングコア

桜島火山ボーリングコア


桜島における火山観測井掘削時の地質調査ボーリングコア。 掘削位置は図の■印の11ヶ所。コアは直径約64mmで、延べ掘進長約2,400m。試料採取などにより、一部に欠落がある。
 コア試料は火山活動研究センターハルタ山観測室に保管されている。利用に当たっては、コア箱の取出しなどに人手を要し、また、コア箱に損傷があるものについては新しいコア箱を用意する必要がある。