宇治川オープンラボラトリー 公開ラボ「災害を起こす自然現象を体験する」【京大ウィークス2021】

  • その他
開催期間 2021.10.17  10:00 ~ 16:00
場所 防災研究所 宇治川オープンラボラトリー(京都市伏見区横大路下三栖東ノ口)
対象 一般・地域の方 (小学生以上)

 「流水階段歩行」、「浸水ドアの開閉」、「降雨流出」などの体験学習や、「土石流映像」、「津波実験」、「自然災害の映像」などを通して、視覚的・感覚的に水の強さや水害の恐ろしさを学習できます。事前申し込み制となりますので、ホームページからお申し込みの上、ご参加ください。
 
「京大ウィークス2021」の関連イベントとして開催します。
新型コロナウイルス感染症の状況により、内容の変更もしくは中止になることがあります。最新の情報は関連リンクをご確認ください。

 
開催日時
2021年10月17日 日曜日
10時00分~16時00分

 
開催地
防災研究所 宇治川オープンラボラトリー(京都市伏見区横大路下三栖東ノ口)
 

【アクセス】
京阪「中書島」下車 徒歩20分。宇治キャンパスと京阪「中書島」からマイクロバスを利用可(事前予約制)
※ 駐車場・駐輪場あり
 
対象

一般・地域の方
小学生以上

 
定員

240名程度(申し込み必要)
 
参加費

無料
 
申し込み方法

詳細は、以下のWebサイトにてご確認のうえ、お申し込みください。
宇治川オープンラボラトリー
※ 申し込み開始: 2021年9月16日(木曜日)~
 
申し込み締切日
2021年09月27日 月曜日

※ 定員になり次第、締め切ります。
 
留意事項

イベントに参加される際は、マスクの着用等感染拡大の防止にご協力をお願いします。
 
防災研究所 宇治川オープンラボラトリーとは?

宇治川オープンラボラトリーは、広大な敷地に数多くのユニークな実験装置を有する、世界でも有数の実験研究施設です。ここでは水災害および土砂災害に関する最先端の防災研究はもちろんのこと、消防、警察、自治体の防災担当者の方々の研修も数多く実施しています。