地球水動態研究領域
Global Water Dynamics

 地球上の水動態と人間の社会・経済活動との相互作用を分析し、水資源問題の解決に資するため、経済-社会活動を組み込んだ水資源ダイナミクスモデルや、グローバルな気象・水文情報の水管理への活用手法、水資源の状態を考慮した作物生産の最適管理モデルなどの開発に取り組んでいます。また、地球規模の水動態の結果として発生する水災害を防止・軽減する具体的施策を、人間行動を含めて分析するため、水災害軽減のための地域対応のモデル化と計画手法や、効率的なダム貯水池操作の方法について研究を進めています。

水害避難行動シミュレーションモデル
地球規模気象・水文情報を利用した貯水池最適操作システム

所属教員

  • 教授堀 智晴

    プロフィール

  • 助教野原大督

    プロフィール